東北大学大学院薬学研究科 東北大学薬学部 | Graduate School of Pharmaceutical Sciences & Faculty of Pharmaceutical Sciences, Tohoku University

博士課程前期2年授業内容

トップページ  >  教育  > 博士課程前期2年授業内容 (カリキュラム)

概略

本課程では、創薬および生命薬学研究のための基盤的・先端的な専門知識と疾病に関わる生命科学、情報科学、創薬科学の研究技術を修得させ、最先端の創薬科学研究を自らの力で推進できる能力を涵養し、優れた研究者を養成します。本課程を修了して、修士(薬科学)の学位を取得するためには、下記の修了要件を満たし、修士論文の審査に合格しなければなりません。

カリキュラム

専攻 専門科目 関連科目
授業科目 講義
その他
単位数
必修 選択
必修
自由
聴講
分子薬科学専攻
分子薬科学特論T 講義 4     マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラムに属する専攻等で開講される履修カテゴリーの授業科目(他研究科の教員が担当するものに限る)及び本研究科委員会において関連科目として認めたもの
分子薬科学特論U 4    
有機化学特論   3
医療薬学特論   3  
応用医療薬学特論   3  
応用生化学特論T   3  
応用生化学特論U   3  
分子解析学特論   3  
薬効学特論   3  
生物化学特論   3  
医薬品化学特論   3  
免疫科学特論   3  
有機化学特論A   2  
有機化学特論B   2  
分子イメージング特論     4
食と農免疫特論   2  
有機化学特別講義   3  
医療薬学特別講義   3  
分子薬科学セミナーT 演習 3    
分子薬科学セミナーU 3    
課題研究 実験 10    
海外研修 研修     2
  24 42 6
生命薬科学専攻 生命薬科学特論T 講義 4     本研究科委員会において関連科目として認めたもの
生命薬科学特論U 4    
有機化学特論   3  
医療薬学特論   3  
応用医療薬学特論   3  
応用生化学特論T   3  
応用生化学特論U   3  
分子解析学特論   3  
薬効学特論   3  
生物化学特論   3  
医薬品化学特論   3  
免疫科学特論   3  
分子イメージング特論     4
食と農免疫特論   2  
有機化学特別講義   3  
医療薬学特別講義   3  
生命薬科学セミナーT  演習 3    
生命薬科学セミナーU 3    
課題研究 実験 10    
海外研修 研修     2
  24 38 6
備考
講義科目14単位以上(所属する専攻の特論T及び特論U各4単位及び選択必修科目6単位以上)、演習科目6単位及び課題研究10単位の合計30単位以上を履修すること。

ページトップへ ↑

ご意見・ご質問はwww@mail.pharm.tohoku.ac.jpまで