バー

学会発表

2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

2018年度

第44回反応と合成の進歩シンポジウム (熊本 11月5-6日)

「高度縮合多環式ユズリハアルカロイド・カリシフィリンAの合成研究」
(口頭発表)
〇小山純平、井口かおり、笹野裕介、叶 直樹、岩渕好治


 

The Third A3 Roundtable Meeting on Chemical Probe Research Hub (Korea 10/31-11/3)


「A Mild 2-step Propargylation of Aromatic Bioactive Molecules」
(poster presentation)
○Toshitaka Okamura, Shogo Fujiki, Yoshiharu Iwabuchi, Naoki Kanoh


The 8th Junior International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia (Junior ICCEOCA-8) (Singapore 10/27-10/31)


「A Mild 2-step Propargylation of Aromatic Bioactive Molecules」
(poster presentation)
○Toshitaka Okamura, Shogo Fujiki, Yoshiharu Iwabuchi, Naoki Kanoh


第57回日本薬学会東北支部大会(仙台 10月20日)


「生体応用を指向したリチウムイオン内包フラーレンの誘導化手法の開発」
(口頭発表)
〇高田拓実、長澤翔太、笹野裕介、岩渕好治

「Sceliphrolactam 推定構造の合成研究」
(口頭発表)
〇小山 栞、眞野昂裕、岩渕好治、叶 直樹

「ニトロキシルラジカル/銅触媒を用いたアルコール空気酸化-HWE反応によるα,β-不飽和エステルの擬ワンポット合成」
(口頭発表)
〇山一蒼仁、笹野裕介、田中 卓、叶 直樹、岩渕好治

「金属カルベノイドの官能基選択的挿入反応の開発:アルコールとフェノール間での選択性制御」
(口頭発表)
〇李 智成、村上弘晃、岩渕好治、叶 直樹


第35回有機合成化学セミナー (山形 9月18-20日)

「芳香族生物活性分子に対する触媒的ニコラス反応の開発」
(ポスター発表)
〇岡村俊孝、藤木翔吾、岩渕好治、叶 直樹


複素環化学討論会(長崎 9月3日-5日)

「放線菌由来ポリエンマクロラクタム8-デオキシヘロナミドCの収束的全合成」
(口頭発表)
〇寺島隆世、寺嶋優太、田中卓、岩渕好治、叶 直樹


日本プロセス化学会2018サマーシンポジウム(東京 7月26日-27日)

「キラル多座配位型AZADO/銅触媒を用いるラセミ第二級アルコールの空気酸化速度論的分割法の開発と応用」
(ポスター発表)
〇笠畑洸希、笹野裕介、小暮直貴、小山純平、西山智弘、岩渕好治


第29回万有シンポジウム(仙台 6月9日)

「微生物由来シトクロムP450の潜在能力を開拓する新規P450基質スクリーニング法の開発」
(ポスター発表)
〇鈴木花奈、川又綾乃、高橋裕介、守谷 崇、岩渕好治、叶 直樹


 

第16回次世代を担う有機化学シンポジウム(大阪 5月18-19日)

「三座配位型キラルニトロキシルラジカル/銅触媒に基づくラセミ第2級アルコールの空気酸化光学分割法の開発」
(口頭発表)
〇笹野裕介1,笠畑洸希1,小暮直貴1,川島恭平2,森 聖治2,岩渕好治1(1東北大院薬,2茨城大理)


pagetop