MB&M 代謝制御薬学分野 東北大学大学院薬学研究科 生命薬学専攻

微量元素・活性種の代謝を分子レベルで理解し、制御する方法を創薬につなげる
微量元素・活性種の代謝を分子レベルで理解し、制御する方法を創薬につなげる
  • 写真01
  • 写真03
  • 写真02
What's New
2020.04.01
メンバーを更新しました。
2020.03.01
セレノプロテインPに関する総説がBiological and Pharmaceutical Bulletinに掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2020.02.01
ビタミンEに関する総説がビタミンに掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2020.02.01
セレノプロテインPに関する総説がJ Biochemに掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2020.01.11
第31回ビタミンE研究会にて、外山喬士 助教が研究奨励賞を受賞しました。
2020.01.10
セレノプロテインPに関する総説がJ Clin Biochem Nutrに掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2019.12.21
第41回東北薬学セミナーにて講演を行いました。
フォトページを更新しました。
2019.11.29
International Symposium on Pharmaceutical Sciences in Sendai 2019にて講演を行いました。
フォトページを更新しました。
2019.11.08
弘前大学において行われた第20回 脳研×高度先進×COI合同セミナーにて講演を行いました。
フォトページを更新しました。
2019.10.29
メタルバイオサイエンス研究会2019にて、M2 星 尚志 君がプラズマ分光分析研究会発表賞を受賞しました。
2019.10.25
セレノプロテインPに関する総説が生化学に掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2019.10.01
メンバーを更新しました。
2019.10.01
M2 星 尚志 君が日本学術振興会 特別研究員 DC1 に採択されました。
2019.09.28−29
研究室旅行で宮城オルレ 奥松島コース(10キロ)を回りました。
2019.09.12
東北大学・カロリンスカ研究所の合同シンポジウム1st STINT-JSPS Joint Symposiumにて研究発表を行いました。
2019.08.31
フォーラム2019 衛生薬学・環境トキシコロジーにて、M2 星 尚志 君が日韓次世代シンポジウム ポスターセッション Best Poster Awardを受賞しました。
2019.08.23
英国アストン大学にて、Japan-Aston symposium on lipid oxidation in inflammation合同シンポジウムを行いました。
2019.07.30-31
オープンキャンパスで最先端研究紹介を担当しました。
2019.07.12
第166回東北大学サイエンスカフェを研究室で担当しました。
フォトページを更新しました。
2019.07.09
講師にPeter Nagy先生をお迎えし、第556回薬学研究科セミナーを開催しました。
フォトページを更新しました。
2019.07.01
研究室紹介が生化学に掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2019.06.28
第46回日本毒性学会にて、外山 喬士 助教が奨励賞を、M1角田 洋平 君が学生ポスター賞を受賞しました。
2019.07.05
斎藤教授らの酸化DJ-1の高分子化に関わる論文が、ACS omegaに掲載されました。
主な研究業績ページを更新しました。
2019.07.05
2019年度 創薬化学科 4年次英語での課題研究発表会にて、水野 彩子 さんが優秀ディスカッション賞を受賞しました。
2019.07.05
日本薬学会にて、M2 星 尚志 君が優秀発表賞を受賞しました。
2019.07.05
研究室でお花見をしました。
2019.04.01
代謝制御薬学分野ホームページがオープンしました。