学会世話人筁E/h1>

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第15回生物薬剤学研究企Ebr> 期日E 1996年6朁E3、E4日
会場E 昭和大学、東京
拁E: 世話人代表

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第13回日本薬物動E学会年企E
期日E 1998年11朁E1-13日
会場E 仙台国際センター
拁E: 年会絁E委員会、Eログラム委員会、実行委員企E/p>

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 日本薬学会第119年会シンポジウムE!E薬物動E研究と刁E細胞生物学皁E究の接点
主催E 日本薬学会 
期日E 1999年3朁E9-31日
会場E 徳島
拁E: シンポジウム・オーガナイザー

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第15日本Drug Delivery System学会年会 特定セチEョンEトランスポEター・リセプター
期日E 1999年7朁E-9日
会場E 香川県民Eール、E松币Ebr> 拁E: 特定セチEョン・オーガナイザー

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: The 2nd International Symposium on Microdialysis in Drug Research and Development
期日E 2000年6朁E4-16日
会場E Stockholm, Sweden
拁E: Member of the Scientific Committee

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: Internationa Symposium on serum albumin & alpha-acid glycoprotein: From basic sciences to clinicla applications
期日E 2000年10朁E-6日
会場E Kumamoto,
拁E: Member of the Local Organizing Committee

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第74回日本薬琁E会年会シンポジウム 血液脳関門における輸送機構と脳へのドラチEチEバリー
主催E 日本薬琁E企Ebr> 期日E 2001年3朁E2日
会場E 横流E
拁E: シンポジウム・オーガナイザー

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第1回東北大学学際的ライフサイエンスシンポジウムトランスレーション・サイエンス
主催E 東北大学医・歯・薬・加合同セミナー世話人企Ebr> 期日E 2001年5朁E日
会場E 仙台
拁E: 世話人

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第一回生体機E保持細胞株研究企E
期日E 2001年5朁E8日
会場E 東北大学加齢医学研究所、仙台
拁E: 世話人

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第17回日本DDS学会ワークショチEE体E動E制御の新展開
主催E 日本DDS学企Ebr> 期日E 2001年7朁E2日-13日
会場E 大阪
拁E: ワークショチEE世話人

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: 第23回生体Eと薬物の相互作用シンポジウム:特別企画EEたんぱく質の構造と機E研究の最前緁Ebr> 主催E 日本薬学企Ebr> 期日E 2001年11朁E-9日
会場E 熊本
拁E: 特別企画オーガナイザー

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名: Molecular Biopharmaceutics:A new era in drug absorption transport and delivery
期日E 2003年1朁E2-24日
会場E Waikiki, Hawai, USA
拁E: Member of the Organizing Committee

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名:第123年会日本薬学会シンポジウム「EプチドEタンパク質の生体E透過機構とそE改喁EEbr> 期日E 2003年3朁E7-29日
会場E 長崁Ebr> 拁E: シンポジウム・オーガナイザー

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名!Eth International Conference of Cerebral Vascular Biology,
期日E 2003年6朁E5-19日
会場E Amarillo, Texas
拁E: Member of International Organizing Committee

 

大槻 純男
会議名:日本薬学会第124年会!E 若手が拓く新しい薬剤学E生命をシスチEとしてみる薬剤開発
期日E 2004年3朁E8-31日
会場E 大阪
拁E: シンポジウム・オーガナイザー

 

寺崎 哲乁Ebr> 会議名!EInternational Symposium for Opioid and Pain-related Peptide in Sendai
期日E 2004年7朁E6-17日
会場E Sendai, Japan
拁E: Member of Advisory Board

 

大槻 純男
会議名:日本薬学会第125年会!E若手が拓く新しい薬剤学EE 細胞E新たな可能性からみる薬剤開発
期日E 2005年3朁E8-31日
会場E 東京
拁E: シンポジウム・オーガナイザー

 

大槻 純男
会議名:日本薬学会第127年会!E 生体E刁EをベEスとする薬剤開発・治療に向けた新展開
期日E 2007年3朁E8-30日
会場E 富山
拁E: シンポジウム・オーガナイザー

 

大槻 純男
会議名:第29回生体Eと薬物の相互作用シンポジウムEE 生体E輸送E子研究の新展開E基礎から創薬、産業へ
期日E 2007年11朁E6-27日
会場E 富山
拁E: シンポジウム・オーガナイザー